記憶術のメリットとデメリット|Tips|倉橋竜哉の記憶術

倉橋竜哉の記憶術HOME > 記憶術Tips > 記憶術のメリットとデメリット

記憶術Tips

記憶術のメリットとデメリット

記憶術にも新しい方法と古い方法があります。
例えば、昔の車はほとんどがマニュアルトランスミッション(Manual Transmission)でしたが、今の車はオートマチックトランスミッション(Automatic Transmission)になっているのが普通です。

オートマチックトランスミッションは、エンジンの回転速度を意識しなくてもギアを自動で切り替えてくれる仕組みです。
クルマを発進させる為のギアや高速で一定の速度で走るギアをオートマチックトランスミッションは自動でおこなってくれるのです。

新しい記憶術の多くはオートマチックトランスミッションに近い技術で、一度身に付けてしまえば、記憶したいと意識することなく記憶できているという状態を作り出すことができます。

昔の記憶術はマニュアルトランスミッション(Manual Transmission)のようなもので、記憶するためのギアに切り替えたり、戻したりということを頻繁に行っていました。

便利な記憶術は新しいオートマチックトランスミッションのような記憶術です。
代表的なものは聴くだけとか見るだけというものですが、これは、個々の記憶があるが全体の記憶があやふやになってしまったということなども起ってしまうものです。

新しい記憶術は全体を記憶しながらもポイントとなるキーワードをしっかりと記憶できるものではなく、全体を曖昧に記憶して使いこなすというものなのです。
記憶する効率が上がっても、本当の理解に繋がるかどうかは勉強の仕方によって変わってきます。

記憶術というのはクルマのトランスミッション(Transmission)です。
上手に記憶と理解の切り替えが出来なければ、どんなに優れた記憶術を身につけても、それだけで頭が良くなるものではないのです。

昔の記憶術にもいいところがあり、新しい記憶術にも優れたところがありますが、上手に使い分けることがデメリットをメリットに変える方法です。






あなたは記憶術を何に役立てますか?
  • 資格試験・勉強で使う
  • ビジネスで使う
  • プライベートで使う
  • 初めての方へ! To first one. イメージをしてみよう!
  • 開催地:
  • マスコミ掲載 Mass Media
  • 講師 倉橋竜哉 tatsuya kurahashiのプロフィール 今日から学校や職場で使える現場が「ガラリ」と変わる方法を教えます!
  • 講義風景 Lecture scenery 楽しい講義風景を見てみよう!
  • マインドマップ 基礎講座 Mind Map 学ぶ力をアップしよう!
  • 小田全宏の人間学講座
  • 倉橋道場 Kurahashi gym 記憶編の案内
  • 受講生のメッセージ Participant's message
    受講生のメッセージ

    私が倉橋さんのアクティブ・ブレイン講座を受講しようと思った理由は一つです。それは・・・

    続きはこちらから

  • 呼吸法の本「呼吸で心を整える」倉橋竜哉・著
  • メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
      
      読者登録規約    
  • 携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
    携帯メルマガのご案内
  • QRコード
記憶力をアップさせる倉橋竜哉の初心者のための記憶術