記憶術を知っていると大きな違いが出る|Tips|倉橋竜哉の記憶術

倉橋竜哉の記憶術HOME > 記憶術Tips > 記憶術を知っていると大きな違いが出る

記憶術Tips

記憶術を知っていると大きな違いが出る

記憶力は誰にでも生まれながら備わっているものですが、その能力の差はかなり大きなものだと考えられています。

脳の機能に違いがなくても、脳の使い方によっては記憶術を知っていると大きな違いが出るわけです。

脳の使い方といっても訓練が一番で、訓練さえすれば人間の脳はかなりの能力を発揮するのです。

メモを取る人は記憶をメモに頼っているように見えますが、メモすることで記憶がより鮮明になり、実際にはメモを見ないで記憶に頼って思い出すことが出来ると言われています。メモの内容を見なくてもメモの紙を見るだけで、メモの内容を思い出すことが出来るのです。


記憶術は広く知られるようになっていて、字に書いたり、声を出して読んだり、イメージをしながら頭の中で映像化するなどいろいろな方法を組み合わせる方が記憶が定着することが知られるようになっています。

記憶術を知らない人でも、メモを取ったほうが記憶が定着することを知っていますし、繰り返し同じメモを取ったほうが長い間覚えていられることも知っています。

ただし、ムダな方法や効果のない記憶方法もたくさん世の中に広まっているので、取捨選択が必要になるのです。


例えば、映画の中でも記憶の宮殿という方法はよく使われています。この記憶の宮殿というのは、場所に関連付けて覚えるという方法で中世の時代に流行ったといわれるものです。

自分がよく知っている場所に、記憶したいものを関連付けて記憶していくもので、宮殿ほど広い必要はありません。自分の部屋の中を想像して、引き出しの中にひとつひとつ覚えたいものを隠していく方法です。

例えば、一番上の引き出しの中に、覚えたい「38万4,400km」というものを入れるワケです。

これは月までの距離ですが、思い出したい時に自分の部屋の一番上の引き出しを探せばいいとすることで、無味乾燥な数字なども覚えやすくするものです。ただ「月までの距離は38万4,400km」として記憶するより、記憶の宮殿を使った方が効果があるといわれています。






あなたは記憶術を何に役立てますか?
  • 資格試験・勉強で使う
  • ビジネスで使う
  • プライベートで使う
  • 初めての方へ! To first one. イメージをしてみよう!
  • 開催地:
  • マスコミ掲載 Mass Media
  • 講師 倉橋竜哉 tatsuya kurahashiのプロフィール 今日から学校や職場で使える現場が「ガラリ」と変わる方法を教えます!
  • 講義風景 Lecture scenery 楽しい講義風景を見てみよう!
  • マインドマップ 基礎講座 Mind Map 学ぶ力をアップしよう!
  • 小田全宏の人間学講座
  • 倉橋道場 Kurahashi gym 記憶編の案内
  • 受講生のメッセージ Participant's message
    受講生のメッセージ

    私が倉橋さんのアクティブ・ブレイン講座を受講しようと思った理由は一つです。それは・・・

    続きはこちらから

  • 呼吸法の本「呼吸で心を整える」倉橋竜哉・著
  • メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
      
      読者登録規約    
  • 携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
    携帯メルマガのご案内
  • QRコード
記憶力をアップさせる倉橋竜哉の初心者のための記憶術