九九はひとつの記憶術|Tips|倉橋竜哉の記憶術

倉橋竜哉の記憶術HOME > 記憶術Tips > 九九はひとつの記憶術

記憶術Tips

九九はひとつの記憶術

記憶を定着させる方法にはいろいろなものがあります。単純に同じものを何度も復唱させて覚えるというものから、記憶効率を上げるために、一度に全部を覚えずに分割して覚えていく方法もあります。


例えば、誰でも経験があると思いますが、算数の九九を覚える方法にも記憶術が使われています。九九を「音で覚えている人」は多いはずです。そして弊害も知っているはずです。簡単なかけ算も一度九九で思い出してから、記憶を蘇えさせるので時間が掛かるのです。

そして、間違って覚えてしまうと、その記憶をなかなか消せないという問題です。「7×8」を7掛ける8と覚えている人もいますが、8掛ける7と覚えている人もいるのです。小学生が覚えるときも「ナナかけるハチ」は56として覚えず「シチハ56」のように覚えている人が多いと思います。

これは、まさにひとつの記憶術です。


それでは、なんでも復唱することで覚える記憶術が効率的かというとそうではありません。

今ではよく知られることですが、記憶する場合でも毎日同じことを覚えるより、まず「7の段」を覚えたら、1日後、3日後、一週間後と覚える間隔を開けていくほうがいいということが分かってきています。つまり「7の段」を覚えるために、一週間掛けたほうが深く記憶出来るということなのです。

1回で覚えられなくても、明日、もう一度覚える、完全に覚えられなくても気にしないで、3日後にもう一度覚える、そして一週間後にもまた覚えるというわけです。

記憶が定着するのを待って何度も記憶するのは大切ですが、記憶に3日かけるのでも続けて3日間掛けるより、間隔をあけながら3日間使った方がいいのです。






あなたは記憶術を何に役立てますか?
  • 資格試験・勉強で使う
  • ビジネスで使う
  • プライベートで使う
  • 初めての方へ! To first one. イメージをしてみよう!
  • 開催地:
  • マスコミ掲載 Mass Media
  • 講師 倉橋竜哉 tatsuya kurahashiのプロフィール 今日から学校や職場で使える現場が「ガラリ」と変わる方法を教えます!
  • 講義風景 Lecture scenery 楽しい講義風景を見てみよう!
  • マインドマップ 基礎講座 Mind Map 学ぶ力をアップしよう!
  • 小田全宏の人間学講座
  • 倉橋道場 Kurahashi gym 記憶編の案内
  • 受講生のメッセージ Participant's message
    受講生のメッセージ

    私が倉橋さんのアクティブ・ブレイン講座を受講しようと思った理由は一つです。それは・・・

    続きはこちらから

  • 呼吸法の本「呼吸で心を整える」倉橋竜哉・著
  • メルマガ登録希望の方は下にメールアドレスを入力してください
      
      読者登録規約    
  • 携帯でのメルマガ登録希望の方はこちらをクリックしてください↓↓
    携帯メルマガのご案内
  • QRコード
記憶力をアップさせる倉橋竜哉の初心者のための記憶術